Real Favicon Generator

Favicon Generator for all platforms- iOS, Android, PC-Mac...

久しぶりにサイトのファビコンを変更したので、そのときの事をメモ。ディバイスの種類も増え、表示するファビコンの設置方法やサイズも多様になっています。昔からある16*16のドットアイコンから高解像度・IOS・Android・Windows8と数えだしたらきりがないです。

そんなに作っている時間が無くてめんどくせーって思っていた時に見つけた「Real Favicon Generator」と言うサイトは、多様化するプラットホームに対し、様々なサイズや形式のアイコンを一括で作成&ダウンロードできます。しかも、設置用コードも一緒に吐いてくれるのは大助かり。早速取り掛かりました。

  1. まずは260*260ピクセル以上の画像を用意。
  2. ”Select your Favicon picture”を押すと様々なプラットホームのアイコンが一括で生成されます。
  3. 設置用コードも一緒に表示されるので、特に変更が無ければそのままheader内にコピーアンドペースト。
  4. ダウンロードしたアイコン類も設置場所に変更が無ければそのままルートにアップロード。
  5. 全ての更新が終了したら、”Check your favicon”でご自身のサイトのファビコンが正常に表示されるかチェックも出来ます。

便利すぎた。数分の出来事でした。

後で知ったのですが、Wordpress用のプラグインも出ていました。「Favicon by RealFaviconGenerator」。ファビコン設置後でしたので、試していませんが、こちらの方が更に楽そうです。試してみても良いかもですね。

Fatal error: Allowed memory size of **** bytes exhausted

さしぶりにWordpressについて。バージョンアップしたら下記の様なErrerを吐くようになったので調べてみました。とりあえずメモということで♪

[php]Fatal error: Allowed memory size of 33554432 bytes exhausted (tried to allocate 279120 bytes) in /home/rslitefc2/users/manjitou/public_html/blog/wp-admin/includes/admin.php on line 43[/php]

本体やプラグインをバージョンアップしたりインストールした際、しばしばこういった現象が発生するようです。原因は、Wordpressを設置しているサーバのメモリ設定制限値を超えたからです。プラグインの読み込ませすぎとも思いましたが、プラグインは便利なので、メモリ設定制限値をあげて解決したいと思います。いくつか方法が有りますが、今回は.htaccessを使いました。

[php]#Change upload limits
php_value memory_limit 64M
php_value post_max_size 63M
php_value upload_max_filesize 62M
php_value max_execution_time 600
#Change upload limits end[/php]

上記内容で.htaccessファイルを作成し、WordPressを設置したフォルダの直下にぶっ込めばOKでした。メモリの設定制限値の他に、投稿時やファイルのアップロードの上限もアゲときました☆。

*この方法は、ホスティング会社のサーバの設定によって使えない場合があります。

続きを読む

#WordPressニ#FacebookノOpen Graph Protocol (#OGP)ヲ設定シテミタ


The Open Graph Protocol

以前FacebookのコメントシステムをWordpressに組み込みました。その際、Wordpress側にコメントを入力し、Facebook側に記事とコメントは反映はされていましたが、記事内のサムネイルも反映されると思いきや、毎回同じサムネイルが表示されるだけで、正しく反映されないままでした。これではまずいですね。

原因を探ったところ、自分のSiteから記事の情報が適切にFacebookへ伝わっていない事がわかりました。URLリンターで、それを確認する事が出来ました。

正しく記事の情報を伝えるために、今回はWP-OGPを使用しました。OGP(Open Graph Protocol)とは、Facebookをはじめ、他さまざまなSNSサイトにリンクする際に必要となるプログラムで、「ページにmeta要素を加え」、「情報を正しくを伝える」機能です。

いつも道理”小粋空間“様を参考に設置しました。

WordPressにFacebookのOGP(Open Graph Protocol)を簡単に設定できる「WP-OGP」プラグイン

#FacebookComment + #WordPress

Facebookの新しいコメントシステムをWordpressに組み込むと、とても便利そうだったと思うたので、当サイトにも対応させました。今後はFacebookアカウントをお持ちの方々でしたら、是非そちらにコメントを残してみてください☆。サイトのコメントとFacebookのウォールとが連動いたします。

色々試しましたが、今回は自分にとって最もシンプルな方法にしました。以下、今回自分がとった設置方法とカスタマイズメモ〆。
続きを読む

TZ-WR320P

スカパー!HD 録画対応チューナー Panasonic製DVR 「TZ-WR320P」が届いた。以前はHUMAX製チューナー「SP-HR200H」を使用していた。取り敢えず、スカパー!HDを見るために契約はしていたものの、使いにくいインターフェイスに不満を持っていた。特に番組検索はどうにかならんものかと思うていた。

録画地獄」様のこちらの記事を参考にし契約しました。THANX!
スカパー!HD DVR「Panasonic TZ-WR320P」が届いたー♪
スカパー!HD DVR「Panasonic TZ-WR320P」を2週間ほど使ってみたメモ

続きを読む