乗鞍BC 四ツ岳 * Route

コースタイム:
2/7 曇後晴: 行動時間8時間30分(休憩・ロケハン含) / 7:30 平湯P – 8:40 渡渉 – (5時間30分 休憩含) – 13:00 ▲四ツ岳(山頂250m下)【DROP!!】 – 15:00 渡渉 – 平湯P 16:00

ヤマカシ」と言う山で滑る者の映像作りました。投票ページが有りますので、よろしければお願いします☆投票ページ: チームウォーリアーズ

続きを読む

深夜貸切滑走会 vol.50

スノーヴァ羽島でゆる~いスノーボードのイベントをしています。夜12時から2時間30分の深夜貸切滑走会。キャンプじゃないけど、スノーボードのスキルアップも視野に入れてます。勿論、コミュニケーションもとても大切にしています。スノーボードの繋がりが広がれば最高です。

次回は2/25(土) 12:00からです。参加者「全員」に無料滑走券が貰えますよ☆。

人目を気にせずに、スノーヴァ羽島の中を自由に滑走が出来る雰囲気作りを目指しているイベントです。楽しいですよ。一人で参加されても、友達どうして参加されても、スノーボードの仲間がかなり増えます☆。滑れる方のみを対象としているイベントではありませんよ。キッカーデビューやボックス・レールも一緒にスキルアップしましょう♪。整備後の綺麗なゲレンデで練習出来ますよ。

全員が参加しやすい雰囲気になるよう努力をしています。勿論、ガッツリ黙々でも構いませんよw。シーズン中、山でのキッカーの調整や確認にはスノーヴァはお勧めですよ。特に雨の日にはね☆。冬場は空いてて、しかも走るのでかなり練習になりますよー。

詳細はこちらへ:Mixi Community:ZERO BOARDER’S
第50回スノーヴァ羽島貸切滑走会

乗鞍四ツ岳

四ツ岳(2,744m) 2011/02/07 13:00

憧れの山、The 4ツ。厳冬期、2500m付近までハイク出来たことに感動でした。狙ってもなかなか来られないこのポイント。素晴らしい雪と素晴らしい景色。そして素晴らしい面子でココに集えた事に何より感謝でした。

トップトゥーボトムは標高差1200m以上。ALL Powder、上部はシルキー&ノートラック。2時間以上掛かる下山は登り6時間の苦労を報いるには十分過ぎる程の感動と経験を頂きました☆。

夏の偵察が、冬に生かされるって、何ともいえない達成感♪。色々な要因が重なって、今回はココに来れたんだなぁとつくづく実感します。

何が欠けてもココへは来れない。あえて言うなら、この程度の山すら俺は来れない…っと思うと、今後、山とはドウ向き合えば良いのか…。それを模索するために又登ります。


ヤマカシ」と言う山で滑る者の映像作りました。投票ページが有りますので、よろしければお願いします☆投票ページ: チームウォーリアーズ

SALOMON RIDING

山イベントがありますよ☆。日程が決まりましたのでお知らせいたしますねー。今回も3・40人規模です!。知り合いを増やして、横ノリの輪を広げましょう☆。ついでに上達もね♪

今回もBIG RIDERが参戦しています。安藤andu正治様。色々教えてもらいましょう♪。今シーズンのスノウライフを勢い付けさせるにはもってこいのイベントですよー。

日時:2/13 (日) 8:30~受付
料金:¥4,500 (ズン券¥1,500)

詳細はこちらへ:Mixi Community:ZERO BOARDER’S
SALOMON RIDING

※参加表明はMIXIで管理していますが(便利なので)、自分に直接コンタクトされてもOKですよ。

板ヲ↓ニ向ケ歯ハ食イシバル

板は下に向き続け、目に飛び込んでくる情報と、足裏を通ってゆく感覚を頼りに、迫る地形を淡々凌ぎ、歯を食いしばりながら落ちてゆく様に滑る。本能的っというか野生的で官能的で、自分にとっては、それが脳から汁が出るから、最高にキモティイイんすよね。
 
 
自分が目指している滑りです。自分にとって山滑りは”ハヤイ“が全てだと思っています。早く降りてくる。落ちてくる。そんな滑りがカッコイイっと思っています。

だけど、ちょーっと、最近、甘い滑り方が多くなってきたんじゃねーかなーって…。ここのところ、雪がイイから…深くて柔らかいから、そして怪我もコワイ。だからちょっと甘くなってる気がする。
 
 
いつからか俺は、一人前に板にノレテル滑りがドウのとか言うようになってて、それに加えてスタイルがドウのとか、ラインがドウのとか…、終いには、道具がドウのとか言い出す始末でね…。自分が目指している滑りはとっくに置き去りですよね。
 
 
スジの通った滑りの考えを持ち続けたい。どういう滑りがしたいのか明確にしておきたい。その上で、それを忘れずに、ラインやスタイルや道具の話をしたい。
 
 
周りに上手い人達が多いから、自分もそうなりたいとは思うので、少しずつ少しずつ、自分の曲げない意識をヨリドコロに自分らしい滑りを構築できたらと思います。

あくまで自分が滑っている環境下での話しなんですがね。

Short Snowboard Movie 中間結果

DVC00002.jpg中間発表がありました。2位でした☆。単純に嬉しいです♪投票してくださった方々には感謝です。この調子で良い結果に繋がってゆけばイイナァと思います。

自分たちが滑っている山が素晴らしい所だったことに少しづつ気付き始めた。山の事を少しずつ考え始めたし、知ろうと心がけるようになった。そういう側面からも滑りをイメージするようになった。そうすると、滑りが変わった。良くなった…気がした。

そう言う時期に自分らがシフトし始めたのを、何らかの形で記録しく思い、5分にまとめてみたんですよね。こういう話、皆としたいですよね☆。BAR楽駄のカウンター席とかで。

ぁ、投票ページはこちらですw。チームウォーリアーズ