案外ヤレル

青臭くて笑われるような話なんだけど、書いとかないと忘れてしまうからw。 — 部署異動後、暫く経過した。以前とは全く違う生活環境に戸惑いながらも、それが会社の仕組みと思い適応すべく、しかしながら案外楽しく、そこそこ力も込めて、取り組んでいます。

仕事は面白れーなーって思う。たまたま配属された部署の業務内容や人間関係は興味深く、そう感じられる事は、シアワセな事だと思う。仕事や周囲の人間から学べるものが沢山あるから、自分にとっては人間成長の大切な場になるのかもしれないと感じられます。

しかしながら、不安も大きく、変化に伴い、気に入っていた以前の環境と全く同じとまではいかないと、頭の中で理解はしていたが、自分が勝手に自分に対して掲げているノルマ的なものの達成率が、過去のソレと現在とでは、余りに違いが大きく、低く、それが許せなくて認められなくて情けなく、おそらくそこに戸惑っているのではっと思う。
 
以前は以前で、そこそこ自分をプッシュ出来ていたライフスタイルをおくれていたんだと思う。充実してた自慢の瞬間だから誇らしかったんだと思う。ただ、過去のヨカッタ時ばかりを追い求め過ぎて、今のナガレが停滞してしまうのはナンセンスなんすよね。っとか思うす。
 
 
今月は暇を見つけて数回滑りに行った。これは大きいよね。俗に言う、リーマンの時間帯に属してる訳だから、仕事終わりに150KM先の室内へ滑りに行って、深夜に帰宅し早朝また仕事って、プッシュしないと行けないよね。

ライフスタイルに澱み(ヨドミ)を感じて腐ってしまいたいく無いから、一石を投じるつもりで動いてみた。そうすると案外ヤレル☆。滑りも、まぁまぁ、そこそこ、ぼちぼちw。ぁ、それでも、身体も気持ちも金にもスタミナは要るんだけどね。そ れ で も、やれた事に変わりは無く、滑れなかった先月と今月との違いは大きいの鴨。

そゆのを少しづつ今は積み重ねるんだろね。そんな所かな。モサク宙。

深夜貸切滑走会 vol.56

スノーヴァ羽島の貸切滑走会のご案内です。人目を気にせず室内のゲレンデをユル~ク自由に滑る事が出来るイベントです。楽しすよ。お一人で参加されても、お友達どうして参加されても、スノーボードの仲間が結構増えますよ☆。コミュニケーションもとても大切にしています。スノーボードの繋がりを広げましょう☆。全員が参加しやすい雰囲気になるよう努力しています。勿論、ガッツリ黙々でも構いませんよw。来シーズンの為にスノーヴァはお勧めですよ。

滑れる方のみを対象としているイベントではありませんよ。キッカーデビューやボックス・レールも一緒にスキルアップしましょう♪。整備後の綺麗なゲレンデで練習出来ますよ。キャンプではありませんが、スノーボードのスキルアップも考えています。教えられる事は何でもお教えいたしますよ。

今回の滑走会は8月だけのスノーヴァ羽島リニューアルに合わせて貸切にて滑走会を行います。

今回は8/20(土) 受付は11:30からです。抽選の無料滑走券もあります☆。
 
詳細はこちらへ:Mixi Community:ZERO BOARDER’S
第56回スノーヴァ羽島貸切滑走会

新しくなった地形。通常営業では人が多くて試せなかった妄想のライン取りをココで試したいす!完全に自由です☆。解き放たれてきますw。貸切ですからね。