HRUノ雨溝

  
福井和泉のセッションを終えてすぐに来週の飛騨セッションの下見のために平湯温泉へ。夜の峠はマイナス7度。思ったほど低くない。昔、ハーフパイプで戦っていた@兼岩龍之介と合流し昔話と温泉と酒。これがたまらなくおもしろい。車すきだから、奴と話してると尚おもしろい◎。翌朝は快晴。淡い期待を持ちつつも、山頂でも雨溝深し。コースはカリカリ。

これを楽しまないわけには行かないよね。

2月の乗鞍山頂付近。固いシュカブラでヒールが抜けて滑落。少し重かったAKのバックパックがズタズタに。でも、背骨を守ってくれた神バックパックは今でもとってある。いつか鬼のシュカブラを滑り抜く体を作るため、イメージしてヒールで切ってみる。ROME SDS MOD FLATはかなりイメージに近い動きができる。しかし、まだ、これで山を駆け抜けるイメージと体が出来ていないことも分かってる。

2時間半格闘してデスクワークに向かった。エンターキー押せないほど腕は震えてた。

PRIVATESESSION 2016 FUKUIIZUMI

 キモチよかった日。ここの雰囲気がすきだ。説明するのがめんどくさい程、何か色々詰まってて、年に数回ここで滑るのが楽しみ。

甘くないプライベートセッション福井和泉。太田君と滑っていると脳が開く。いつも世話になりっぱなしやけど、甘えて今後も世話になろう。

アルコールを飛ばしたホットワインにシナモンパウダーとレモネードを少し入れて体をのくとめたら、午後も甘くないセッションはつづく。

SomePow

SomePow from HINO on Vimeo.

最近の深イイやつ。今年は少なめで山の上の方へ足を運ぶのは、ゆっくりな感じだけれども、天気を見ながら仕事を片付けて山へ向かうさ。行けば行ったで、毎回、新しい発見と驚きと感動と失敗に出会うことが出来る。それと新しい人々にも出会い繋がり、人生が豊かになる。

それ以外に必要と思っていたものは、さほど必須ではないように、その時、そこに立ってしまうと、そう思えてならない。命さえも(それは錯覚だけれども)。

危うく脆い思考に陥りながら、今まさに訪れる、たった数秒にナニカを期待しながらコンセントレーションを高め、板を下に向けてみる。そこまでは毎回同じで、しかし結果は毎回違う。単純で、そして奥深い。だから辞められない。辞めない。やめねーよ。

#replant #romesds #unfudgeouterwear #km4k #hakuba @MarcosBatista @HajimehikoHino

写真-2016-01-13-12-29-05-2