イマダ0分咲キ

DSC_0013

■ Nikon D80 * AF-S NIKKOR18-135mm 1:3.5-5.6G ED
 

既に春だと思ってたのに、一厘も咲いてはいませんでした…。この辺の桜は未だ0分咲き。Still winter ?
 
天気もイイので鳥嫁のリクエストで25年振りの飛騨の里へ。被写体はパンフやポスターで良く使用されるので、それらの構図を頼りに真似て撮った。風景写真の練習場として、ココはイイかもね。上手い人も沢山いそうだしね。
 
光の調節は上手くいかない事が多かった。天気が良すぎたからなのか、構図内に日影が有る場合、その濃淡が大きく、測光に手間取る事が多かった。太陽が低くなるとなおさら影が多くなり難しく思えた。
 
特に露出補正は何回も繰り返し試した。青い空を強調すると暗部はアンダーに…。逆に補正を上げると折角の青い空が水色と言うか白に近付いてしまう。全体のカラーバランスは良くなるみたいなんだけどね。……光、あなどれん。
 


 
DSC_0067

DSC_0076

ポスターやパンフ以外の自分なりの構図も…。 

イマダ0分咲キ」への2件のフィードバック

  1. 3枚目なかなかです!道具のせいばかりではなさそうな(笑)

  2. 出来るだけ頭でっかちにならないよう撮るように心がけています。
    が、今は知識も技術も…道具も足りないかもです。

コメントを残す