笠 #01

RIMG0721
Ricoh-CX1 * DR

槍見の登山口からクリヤ谷・雷鳥岩まで約6時間のアップトレッキング。梅雨明けが間近なこの季節。樹林帯は湿度を貯え生命力を感じる。色鮮やかな新緑から時折入る東からの日差しは気持ちイイ。標高を上げると木々も低くなり日差しは強くなる。クリヤノ頭を過ぎると這松帯となり、ようやく高いところまで登ってきた実感が沸く。6時間前は遥か遠くに錫杖岳が見えたが、既に山頂よりも高い位置から見下ろしていた。尖った岩石が多くなると雷鳥岩。そこで予定道理、休憩をとった。

時系列でルート中、印象に残ったモノを以下に。岩石や岩壁を見ているとイイナァと思うた。何故か温かい気持ちになった。スケールが大きいからか…それとも別の何かなのか…兎に角温かい奴ら。

RIMG0756

RIMG0730

RIMG0728

RIMG0724

RIMG0712

RIMG0704

RIMG0711

RIMG0710

RIMG0701

コメントを残す