里見岳山頂

里見岳 2,824m 11:00

ここに人は来ない。ここはルートじゃないし、滑るにしても物足りないメロウな斜面。だけど、人が来ないから、それだけで僕には価値が高かった。考えられる時間と空間があった。

里見岳のピークから恵比寿岳や烏帽子の裏側が伺えた。普段見ることの出来ない風景。恵比寿の裏がやヴぁい。

この時期にしては珍しい大丹生池や五の池が前日の大雨で発池していた。池底もまだ雪が残り、空が反射したとても青い池。


SNOWBOARDに出会ったから山を登るようになった。写真を撮るようになった。スケートとサーフィンとサップとキャンプを始めた。怪我も増えた。沢山の人と出会うことが出来た。感謝と孤独を覚えた。家族の絆が深まった。自分と向き合う時間が長くなった。お陰で終わらない自分との戦いが続く羽目になった。疲れるぜー。

,

コメントを残す