アシ場ヲ組ム

MR2-0526-2
草を刈ると、一面に新緑の香りが立ち込みはじめ、精神的にも癒されながらMini Ramp設置箇所を独りで妄想していた。

ふと地形を見ると少し傾斜しているようだった。ざっと測ってみると、10mに対し高低差が約30cm程だった。概ね縦断勾配率は3%といった所かな。敷地面積は約75㎡程なんだけど、これを平らにしようとすると、かなり辛いとか思うた。ペイローダーでも有ればイイんすけどね、装備が未熟で地形まで構えないです。

今できる範囲内で、多々、方法を考えたけど、今回は足場を組んで、その上にMini Rampを設置してみようと思うた。足場にする単管パイプは、一般構造用炭素鋼鋼管で、表面に電気亜鉛メッキ処理が施され錆び難く、太さは48.6 φと頑丈なタイプ。価格は2m @925を使用した。貰えたら良かったのだけど、ツテが無いっす。

単管パイプにはジョイントパーツの種類が多く、また脚部に接続する水平調整が可能なアジャスターパーツも有るので、傾斜を平らにする必要が少なく、水平を保つことが容易とか思うた。

今後Rampを増設するときに、レッグパーツの高さを調整しながら増設出来そうな感じなので、イイんじゃねーかと思います。また、土壌に対し湿気や流水、他、勝手に生えてくる雑草を考慮し、10cm~30cm程の高床敷にした。

午前中でパイプの購入から積込、搬入、設営が出来た。独りでの水平取りが、予想よりも遥かに簡単に出来たので時間短縮に繋がったっす。
 
 
以下、その様子などw。






独りで組んでいるので、ツルとかに助けてもらってるっす。
タラの芽も生えてるよー。

SNOWBOARDに出会ったから山を登るようになった。写真を撮るようになった。スケートとサーフィンとサップとキャンプを始めた。怪我も増えた。沢山の人と出会うことが出来た。感謝と孤独を覚えた。家族の絆が深まった。自分と向き合う時間が長くなった。お陰で終わらない自分との戦いが続く羽目になった。疲れるぜー。

,

コメントを残す