立山BC 国見岳〜天狗山 (2014/11/22)

立ちたいなと思うてた処。そこに通えてる人らには、たいした処でもないので、はしゃいでる自分はちょっと恥ずかしいんやけど…。

11月のラストの10日の間に、天気と雪とあと仕事の調整が上手くイイ感じできてて、やっと1年に1回の秋の立山。4年前に国見岳のピークから天狗山見てて、半分崩れ落ちたような姿がかっこええなーって思うてて、そうなると滑りたいと思うのが普通やないですか。やけど、毎年1回のチャンスは3年連敗やったんです。

今年はちょっと違ってて、シーズンインは室内と人口雪で身体バキバキいわせながら、滑りたい病も少し発症してた感じの中で、ジェレミー・ジョーンズと話して写真まで撮れたから、そりゃGood Startだったんですよ。で、いいタイミングで外人みたいなエッセンスを持つYutaka Sakoから秋の立山の連絡が入って、そりゃ行くって感じになるでしょ。

週末は滑る人も多いし、バックカントリービジネスやツアーの感じも、そりゃー強くて、アウェイ感やマナー的なナニカも一部感じながら、堂々巡りな事は考えず、見えてるピークと青い空だけを目指して行く事に。

今回は、新呼吸法でノンストップハイクを試したり、新装備の肌とのコスレ具合を試してみたり、新配合のプロテインジュースを試して気持ち悪くなってみたり、あと無駄にスプリットのハイクスピードに挑んでみたりしながら、気付くとキモティイイ処に立っていました。GPS(ここじゃいらねーけどw)で国土地理院のピークに記念ウェイクポイントを刻んで、そして、滑りてーなーってラインを探す時間を多めにとってDropさせてもろうたっす。

満足したけど既にもう足りない。Thanx!

 

November 22, 2014 at 08:02PM

 

2014/11/22 Mt. Tateyama
立山駅 日にちが書いてあったので…

週末はスキー場

ターミナル

国見岳 ピーク〜浄土山

国見岳ドロップ

国見岳 東斜面〜天狗山

天狗山を国見岳東斜面からチェック

天狗平〜天狗山

天狗山ハイク

ロックマッシュとカモシカ

天狗山尾根取付

天狗山の痩せた尾根

天狗山

 

天狗山 ピーク〜国見岳方面

 

ライン

 

えいよう

 

コメントを残す