UNFUDGE OUTERWEAR 2015-2016

UNFUDGE-OUTERWEAR-2015-2016

”子供のようにはしゃいで、子供のように笑って、そして子供のように悔しがる。
平日の自分は影を潜め、本当の自分が顔を出す。くだらないことを考えてる時間はもったいない。
自由は限られた中で掴むものだから、ただノーズが向いた方へ進んでいけばいい。”
(Direction/Design: Yoshitaka Ota)

ウェブカタログカラーセットアップがアップロードされています。UNFUDGE OUTERWEARは、腰まで積もるパウダースノウを1日中滑る。コーンスノウで悪ふざけをしながら遊ぶ、そして転んで笑う。自分自身のリミッターを外しながら、いつも気になっていたあのマッシュを飛ぶ。そしてビールを飲む。そんな皆がやりたいことを想像しながら、プロライダーでもある、デザイナー太田宜孝は、長い長い経験を元に、実用を第一に考えフォルムや素材を選択。そんな中にも、絶妙なカラーバランスでセットアップを展開し、大人心くすぐる遊び心も忘れない。一度手にとって生地を触ってほしい!。袖を通して鏡の前でポージングして欲しい!。きっとわくわくするから…。

コメントを残す